1. トップ
  2. 舐め犬ブログ

【飲尿の体験談】OLに「オシッコ飲めますか?」と聞かれてガブ飲みした話

私は舐め犬ですがスカトロ趣味は全くありません。相手がどんな美人でもオシッコを飲むのは嫌です。

そんな私でも飲尿の体験は何度かあります。今回は私がはじめて飲尿したときの体験談を書きたいと思います。

<関連記事>:顔面便器として美人OLのオシッコを浴びてきました

飲尿するに至った経緯

クンニされたい女性を探すときいつも出会い系の掲示板を使っているのですが良い相手が全くいない時というのがあります。

そのときも募集してる子のプロフを見るとデブしかいなくて諦めようかと思っていました。そしたら私の書き込みに23歳のOLから「オシッコを飲むことはできますか?」とメッセージが届きました。

今までも飲尿を希望する女性から何度かメッセージを貰ったことはあったのですが全て断っていました。汗臭いマンコを舐めることはできてもオシッコは飲めないぞと思っていたのです。

でもそのときはもう他に良さそうな相手もいなかったですし、目だけしか写っていなかったプロフですが美人だという確信があったので「飲めますよ」と返信したのです。性欲が溜まってムラムラしているときは判断力が落ちてしまうのです。

こんな美人がオシッコを飲んで欲しいと思ってるなんて

待ち合わせ場所に向かう電車の中で少し冷静になると本当にオシッコを飲むことができるのだろうか?と不安がわいてきました。

むかし付き合っていた彼女がトイレに行ったあとにクンニをしたことはあったのでなんとなく尿の味というのは想像できていましたが大量に飲むのは無理な気がしました。

しかも目の写真しか見ていない相手がブスだったらどうしようという心配まで出てきてドタキャンしようかとさえ思いました。

とりあえず会ってから決めることにしました。ちなみに過去に会った相手がメチャブスだったときにトイレに行くと言ってそのまま逃げたことがあります。もしブスだったら今回もその作戦で行くことにしました。

待ち合わせ場所に現れた相手は美人でした。黒髪のセミロングで目と鼻の形がハッキリとして唇が薄いという思いっきり私のタイプの顔でした。こんな美人がオシッコを飲んで欲しいなどという変態的な願望を持っていると思うと興奮してきて飲尿できそうな気がしてきました。

ちなみに相手もとんでもないことをお願いしているという感覚は持っているらしく恥ずかしそうにしてました。

ずっと我慢してたらしい…

ホテルに入ってちょっと話してから一緒にお風呂に行きました。相手は裸になった後も恥ずかしそうにしているので「もうお互いに裸なんだから大丈夫だよ」と言ったらとんでもないことを言ってきました。

「だってずっと我慢してるからいっぱい出たら恥ずかしいし…」と。

さっきまで超美人の裸を見てギンギンに勃起して興奮していた私の脳は再び冷静になってしまいました。大量に放尿されるのか…と。それでも覚悟を決めて飲尿することにしました。

オシッコの味を感じずに飲む方法を発見

バスタブの中で立ちクンニの体勢になりました。そしてクリトリスを軽く舐めると「んんっ、んんっ」というあえぎ声が漏れ聞こえてきました。

しばらくクンニをしたあとに尿道口に唇を被せました。するとチロチロと口の中に尿が入ってきました。想像していた以上に苦味としょっぱさを感じ飲み込めずにいるとどんどん口の中が膨れてきてもう限界となったところでイッキにゴックンといきました。

かなりキツいのですがその後もどんどん口の中に尿が溜まってきます。しかも最初はあんなに恥ずかしがっていた相手も興奮してきて私の頭を股間に押し付けるように手で押さえつけ「いっぱい飲んでぇ」と絶叫していました。

口に溜めてはゴックンを繰り返しているうちにあることに気づきました。尿の味を感じるのは口の中にあるときであって飲み込むときではないのだと。尿の味を感じるのは舌に味覚があるからだと気づいたのです。

そこで口の中に溜めずにゴクゴクと飲んでいくことにしました。すると尿の味をそれほど感じずに飲めるようになりました。味に慣れてきたので麻痺していた可能性もありますが。

相手も私が勢いよく飲んでいる姿に興奮したのか「ああ、すごいゴクゴクしてるぅぅぅ」とうれしそうに言ってました。なんとか全て出切って最後のピュッピュッとされた分まで飲み干し、マンコ全体をお掃除クンニしてあげました。

こんなにたくさん飲んでもらったの初めてらしくとても感謝されました。シャワーを浴びてベッドに行くと相手がフェラチオをしてくれました。そのまま生で挿入させてくれて最後は口に出してゴックンしてもらいました。飲ませるのも飲むのも好きと言っていました。

飲尿健康法というけれど…

飲尿してから特に体調が悪くなるということはありませんでしたが歯磨きとリステリンをしまくっても口の中にアンモニアがずっと残っているような感覚がありました。さらに自分の胃の中にオシッコが入っていると思うと気持ち悪い感覚もありました。この感覚が3日くらいはありました。

ちなみに飲尿健康法などというものもありますがその効果についてエビデンスはないそうです。尿の中に薬などにも使われる成分が混ざっていることから病気によっては効果があると考える人もいるようですがそれらの成分は微量しか入っていないので食事などで摂取するほうがはるかに効率的なようです。

初めて飲尿を体験したことで絶対無理だったのが頑張れば飲めるというレベルにはなりました。とはいえその後の気持ち悪い感覚などを考えるとめちゃくちゃ美人な子が最後にゴックフェラしてくれるというご褒美でもないと無理だとは思います。